リフォーム実例

リフォーム実例

築23年

セカンドライフを楽しみながら次代へ引き継ぐ住まい。

リフォームのきっかけ

「週末をゆったりと過ごす、非日常的なモダンな空間が欲しい。」と 眺望のよい中古マンションの一室をセカンドハウスとしてご購入されたH様。そこで、スケルトンリフォームによってその眺望を存分に味わえる大空間ワンルームへと間取り変更。内装はモノトーンのモダンテイストでまとめ、セラミックタイルなどの素材やデザインでアクセントをつけ、遊び心が楽しい空間を創りあげました。将来、お嬢さまが住むことも想定し、バスルームや収納など生活に必要な機能も備え、メンテナンスのしやすさも重視。窓ガラスを断熱性の高い真空ガラスにすることで、結露の防止や省エネにも配慮しています。

事例データ

  • 家族構成: ご夫婦、子ども1人
  • 築年数: 23年
  • リフォーム面積: 80.99㎡
  • 工期: 約1ヶ月半
  • リフォーム費用: 1,397万円(税抜)
  • リフォーム部位:玄関、リビング、ダイニング、キッチン、浴室、洗面室、洋室、廊下、トイレ、ドア、収納

間取図データ

BEFORE

セカンドライフを楽しみながら次代へ引き継ぐ住まい。

AFTER

セカンドライフを楽しみながら次代へ引き継ぐ住まい。

担当者コメント:

現在のお住まいをリフォームさせていただいた後、セカンドハウスのこちらもご提案依頼をいただきました。「非日常的な開放的な空間にしたい」というご要望でしたので、白を基調とする大空間にモダンなテイストを併せ、収納をできるだけ設け機能も兼ね備えるプランをご提案しました。玄関ホールはシンプルな色調の中に立体感のあるセラミックタイルを使い、同じタイルをレストルームやキッチン上部の梁型周りにもアクセントとして使用しています。